google-site-verification=UIVmsQH4E1dXV6awcNP8mSEqf4gfRySGpi5sF_OugXc

Y!mobileはゲーム快適?口コミが悪い理由とつながりやすさ

モバイルルーター

最悪とか乗り換えたいとか、評判は実は・・・。契約して後悔しないか?他のモバイルルーターよりも評価高いのか、じっくりとレビューします。

ガイドおすすめ紹介比較
安いからといって本当はどうでしょう?解約料がかかるので、「とりあえず申し込み」だと損します!どれがいいか比較しましょう。

 

総合評価

ワイモバイルゲーム総合評価点数

ネトゲソシャゲで快適
今より安くて高速回線。騙されないで!
おすすめ比較結果はこちら

著者紹介 Yuki
インターネット歴20年以上。固定回線からモバイルまで使ってきた。一人暮らしのゲーマーでどれがいいか研究して解説中

体験談 口コミ評判

男性口コミ
アドバンスモードで繋がらないことが多いです。サポートに電話しても出ないときがあります。
ゲームでの意見
ゲームアプリも問題なくできました。でもリアルタイムで通信するようなアクションとか音ゲーとかリズムやテンポが必要なものだと遅いですよ。
女性評価
月額料が最安クラスだったので、月々1万円くらいお得でした。Youtubeはあまり見ないので安いプランでも制限にはかからないんです
会社員レビュー
Softbankの電波障害があるらしいです。Y!Mobileもソフトバンク回線だから影響受けて繋がらない。サポートもお手上げ
ワイモバイルの感想意見
安さで選んだんですが、通信制限になっちゃいました。通信速度が遅いのでゲームや動画ができません。
家族使用での評判
LINEモバイルとかマイネオとかいろいろ使ってきましたがY!Mobileのスマホは快適でした。
レビュー悪い意見
WIMAXのほうがずっといい。トラブルもないし、一日繋がらないというのはソフトバンク系くらい。

ゲームの評価

ゲームだったら「月間通信制限」が気になります。アプリのダウンロードのとき、アップデートやプレイのときで、月間でも1~5GBぐらいデータ通信するからです。通信速度は実測での体感上は変化が出にくいのです。

Y!Mobileは通信制限が厳しいです。月1GB制限、月5GB制限、月7GB制限のプランがあります。ライトユーザーでも1GBは超えやすい。安さで選ぶとゲームができなかったり、通信が遅すぎてダウンロードもできない・・・。

 

とり鳥モバイル
最安クラスだけど失敗!?オンラインゲームだと快適性も大事だよ
ガイドおすすめ紹介比較
Y!Mobileはライトユーザー向きです。ヘビーユーザーでガチでゲームしたいとか、使い放題には向いてないんです。反応速度のPING値も悪いですよ

ワイモバイルの特徴

ワイモバイルのルーター端末写真

  • 工事不要で始められる
  • 配線不要の無線Wi-Fi接続
  • 申込後数日で使える
  • ブロードバンドだが速度は並
  • 屋内屋外どちらでも使える
  • 山間部地下トンネルはつながりにくい
  • 3大キャリアソフトバンク回線
  • 対応エリアは広い
  • 海外で通信国際ローミング
  • 端末代が高い
  • 初期費用は端末による
  • 家族割引がある
  • プランが複数
  • 解約金がある
  • データ通信制限がある
  • ゲームでも最低限の性能
  • 安定感の評価が低い

WIMAXとの違い比較

  • 月額料はワイモバイルが安い
  • 端末代はWIMAX無料
  • WIMAXが安定感あり
  • 使い放題ならWIMAX
  • ゲームでもWIMAXが有利
  • どちらもモバイル対応
  • 速度はWIMAX

光回線との違い比較

  • 光は開通まで時間かかる
  • 通信じたいは光が安定
  • ワイモバイルは自由に移動可
  • 端末代はワイモバイルが高い
  • ゲームだと光回線が有利
  • 速度は圧倒的に光回線
  • プロバイダー選びの違い

つながる?

数年前ではY!Mobileは「Yahoo! Wi-Fi」のサービスを提供してました。これも「つながらない」という評判があったのですが、Y!MobileのポケットWi-Fiでもつながらない口コミが見られます。

そもそもワイモバイルのスマートフォンでも同じように接続障害があります。モバイルルーターでも「地下や駅に弱い」「突然切れて接続できない」などの口コミが多いです。

そもそも古いYahoo!Wi-Fiは新規受付終了してます。Y!Mobileでも旧型のサービスは新規受付終了。新型機種のみ受付中なのです。801HW、603HW、通信プランも昔とは違っているのです。

常時オンラインのゲームだと、途切れやすくて不満だらけ。セーブ前に切れたのでやり直しなど悲惨な口コミも聞かれました。対応エリアだけでなく、通信の良さがないとゲームではプレーしにくいのです。

ほか、チャンネル変更すると解決する例もあります。公式ヘルプ繋がらないときの対処法

 

とり鳥モバイル
夜でも土日でもつながると思うよね!?でも実際は混雑するんだよ
ガイドおすすめ紹介比較
スマホでもモバイルルーターでも評判だと他のところがよいそうです。ゲーム用、快適性など当サイトで比較中
ネット回線乗り換え比較
迷ったらこれで解決!
夜でも快適おすすめこちら
速さ
バランス
かんたんさ
ニューロひかり固定ネット回線有名NTTフレッツドコモ光人気モバイルワイマックスおすすめ
月4,743
~7,124円
月2,780~
5,200円
月2,170~
4,263円
ゲーム動画
トップレベル高速
エリア拡大中
キャッシュバック
フレッツ光から
乗り換えお得
v6で混雑回避
キャッシュバック
一人暮らし
賃貸は絶対コレ
手軽でらくらく
キャッシュバック

対応エリア

東京周辺の対応エリア例

Y!Mobile東京関東周辺対応エリア
※対応エリアは2019年時点

ソフトバンクの回線のため、対応エリアじたいは広いです。山間部をのぞけば、地方都市や田舎でも繋がりやすい。屋内での電波はWIMAXよりも届きやすくなっています。

ゲームだと対応エリア内だけでなく、通信の安定性や反応速度も大切。エリア内なのに遅いとか、アクション系で不満が出やすいです。

  • エリアによって速度が違う
  • エリア内でも良い悪いがある
  • アドバンスモードでの対応エリア狭い
  • 通常回線(4G)エリアは広い

使い放題の「アドバンスモード」ではさらに対応エリアが狭くなってます。

北海道札幌での対応エリアの例

アドバンスモードでの対応エリアの例

上の写真の青い色で塗られた部分が「アドバンスモードでの対応エリア」。札幌市中心部、旭川市が対応エリアになります。市外、山間部、国道など道路上ではアドバンスモードは対応しないエリアなのです。もちろん、赤いエリアなら普通のモードでは使用できます。

Y!Mobileは3大キャリア回線ですが、「どこでも」ではなくて使える範囲が限定的です。「使い放題なんだ」と思ったら対応エリア外になっていることに注意しましょう。

公式対応エリアチェック

電車 地下鉄は使える?

ユーザーの声の例

東京メトロ地下駅での3G回線は繋がりません。キャリア電波が地下でも届くところだったら、Y!Mobileの電波も届くのです。Softbankケータイ、スマートフォンの電波が届く地域ならOK。届かないならNG。

ただキャリアの電波とは違う(4G、アドバンスモード)回線になるので、地下では繋がらないという評判です。電車での使用感でも「繋がりにくい」「速度が遅い」などの口コミが多く見られます。

603HWのみのアドバンスモードでは特に地下に弱いです。通常モードでなら対応エリアが広くなります。地下鉄でゲームアプリするなら、通常モードかほかのポケットWi-Fi系をおすすめします。

※2019年時点

速度は遅い?早い?

◆通信テスト例1
・下り 67.44Mbps
・上り 58.87Mbps
・Ping 38ms

◆通信テスト例2
・下り 45.6Mbps
・上り 24.6Mbps

◆通信テスト例3
・下り 25.33Mbps
・上り 10.4Mbps
※603HWでの2019年結果

夜間の8時~12時ごろだと1Mbps以下になったという例も多数あります。

他の通信との比較

WIMAXでの例
10~300Mbps
平均20~50Mbps

Softbank Air
1~50Mbps
平均10~30Mbps

どんなときもWi-Fi
10~50Mbps
平均20~30Mbps

Y!Mobileは、他のモバイルルーターよりもやや遅いのです。最大速度でも理論値612Mbpsで、WIMAX2+や光回線が1Gbpsを超えるのに半分くらいになっています。

実際の使用感でも、「ゲームで遅い」、「高画質動画が途中で止まる」など、速度面での不満評価もあります。

Y!Mobileでは速度と合わせて考えたいのが「通信制限」です。これは最初のプラン決定のときに決まります。

通信制限になると遅い。128kbpsですから、格安スマホの安いプランくらいです。ゲームプレイだとラグが増えたり、止まってしまうなどプレイ困難なほど。

費用は安い?

◆Pocket WiFi 603HW料金
月額約3,696円
※月間7GB制限
※オプションは別

◆Pocket WiFi 601ZT
月額1,980円(データS)
※月間1GB制限
月額2,480円(Pocket WiFiプラン2ライト)
※月間5GB制限
※オプションは別

◆iPhoneの定額制プラン
月額4,000~10,000円

 

実際いくらぐらい?

◆801HW契約
月額利用料 2,857円
端末一括払い 40,824円
契約事務手数料 3,000円
アドバンスオプション 738円
合計月額料 3,595円
合計初期費用 51,014円

 

解約料

Y!Mobileは契約更新月(25ヶ月目)以外だと、契約解除料がかかります。通常9,500円で「バリューセット」などは残り期間に応じて9,950円~38,300円です。

 

比較選び方使い方
スマホの使い放題より
モバイルルーターが安い
スマホと別でモバイルルーターも契約したら二重払のように利用料が増えてしまいます。スマホのプランと、モバイルルーターのプラントセットで考えると格安でお得です
比較選び方使い方
安いプランだと
通信制限にかかりやすい!
格安プランにすると通信量が増えて通信制限で遅くなる。603HWの料金プランでも月7GBというのは動画視聴すると超えやすくなるのです。

制限とはなに?

一ヶ月7GB制限

「Pocket WiFiプラン」では最大で月間7GBまでしか高速通信できません。一ヶ月に7GBを超えた翌日から128kbpsの遅い速度で通信になります。これはWEB閲覧でも遅いと感じるくらいで、動画視聴では標準画質でも途中で切れやすい速度です。ゲームでも意外とダウンロード量が増えて7GBを超えることも。

 

ほかのプランでの月間通信制限

「Pocket WiFi 601ZT」ではデータプランS(月間1GB制限)、Pocket WiFiプラン2ライト(月間5GB制限)。7GBではありません。最初の申込みのときに「Pocket WiFi 603HW」を選んでいたら月間最大7GBです。ゲーム利用だとライトユーザーでも1GBは超えやすい。5GBだとギリギリぐらいです。

 

制限解除できる

月間の通信量を超えてしまった。そんなときは届いたメールか、「My Y!mobile」などから申し込みすると制限解除ができます。500円/500MBで、別料金を支払いすれば、その月でもブロードバンドで高速通信ができるのです。

 

アドバンスモードでも制限あり

別オプションの「アドバンスモード」に加入すると、月間の通信データ制限がなくなります。しかし3日間10GB制限はつくのです。完全使い放題ではないですが、よほど高画質な重いデータ通信しないと10GBは超えません。「アドバンスモード」と「標準モード」とで足し合わせるので切り替えて使うときでも無制限ではないのです。

 

公式ヘルプ制限と解除タイミング

とり鳥モバイル
忘れてて超えちゃったことあるよね。使いすぎ
ガイドおすすめ紹介比較
使いすぎたら別料金を支払えば解決です。だったら使い放題のWIMAXやどんなときもWi-Fiのほうが安かったりしますよ

 

読んでおきたい記事リンク

アドバンスモード

有料オプションプランで、対応機種が限定されます。月額684円の追加料金です。対応機種で契約のときに「アドバンスオプション」を選択します。

月間の通信制限が大幅に拡大。7GBを超えても低速にはなりません。無制限ではないですが、3日間10GB縛りがあります。「Pocket WiFiプラン2」加入者限定です。

「アドバンスモード」は「AXGP」「TDD-LTE」という通信方式です。提供エリアがアドバンスモードでの対応エリアのみなので、実際には対応地域が狭いのです。ゲーム用途でも通信の速度だけでなく、PING値や安定性も比較ポイントです。

対応機種の例

  • 801HW
  • 701UC
  • 603HW
  • 504HW
  • 502HW

 

とり鳥モバイル
結局使えるの?無制限で使い放題制限なし?
ガイドおすすめ紹介比較
アドバンスモードでも制限はありますよ。合計金額ではWIMAXののギガ放題より安いですけど、つながり安さならWIMAXやどんなときもWi-Fiがおすすめ

対応機種

Pocket WiFi 801HW
801HW
カラーはネイビー。最大972Mbps。バッテリー容量3,000mAh。連続待ち受け約900時間。連続使用時間5~8時間前後(使用状況による)。IEEE802.a/b/g/n/ac対応。16台まで同時接続。ファーウェイ製。Pocket WiFiプラン(月間7GB制限)がある。端末代40,824円

801HWの口コミ例

Pocket WiFi 801HW評価
機種変更しようと思いましたが初期費用が高いのやめました。空き時間にゲームするだけなので高速じゃなくてもいいんです
Pocket WiFi 801HW体験談
最新型で性能は高い。USB接続の通信だけど100Mbps超えてる。ただ繋がりにくいのが変わってない。都市部なのに。
Pocket WiFi 603HW
Pocket WiFi 603HW
ブラックとホワイト。最大612Mbps。バッテリー容量2,400mAh。連続待ち受け約850時間。連続使用時間3~8時間前後(使用状況による)。IEEE802.a/b/g/n/ac対応。14台まで同時接続。ファーウェイ製。Pocket WiFiプラン(月間7GB制限)がある。端末代41,400円

603HWの口コミ例

Pocket WiFi 603HW評価
レンタルで伊豆で使えました。アドバンスモードで月間のデータ制限なしですけど、月684円追加料金です。AXGPなので高速。PING値34msでダウンロード速度20Mbpsでした。
Pocket WiFi 603HW体験談
ソフトバンク系なので通信が不安定。この603HWもスペックではトップではないですね。通信制限の記載がないですが、普通に使ってても月間1GBは超えますよ。5GBでも月末は超えてしまうので遅くて困ってます
Pocket WiFi 601ZT
Pocket WiFi 601ZT
ピンク、ブルー、ホワイトのカラー。最大112.5Mbps。バッテリー容量2,000mAh。連続使用時間3~8時間(使用環境による)。10台まで同時接続。ZTEコーポレーション製。5Ghz帯使用不可。データプランS(月間1GB制限)、Pocket WiFiプラン2ライト(月間5GB制限)。

601ZTの口コミ例

601ZTの体験談評価
問題なく使えています。ただ通信制限になりやすい。プラン変更は翌月からなので今月は我慢です。パズドラとかはプレイできるけどPS4とかSwitchだと不満が出る
601ZTの体験談評価
遅い。ソフトバンク系だから電波障害らしい。ファームウェアの更新してもなおらない。

初期契約解除制度

いわゆるクーリングオフです。書面を受け取ってから8日以内までなら解約金などが払わなくてもいいという制度です。

ただしこれには条件付き。Y!MobileのポケットWi-Fiでは、「店頭やオンラインでの申込みをしたときは初期契約解除制度の対象にならない」という条件があります。

電話勧誘や訪問営業での契約をしたときに適用されるので、WEB申込みやワイモバイル店舗での契約では使えないのです。

通常なら解約料が9,500円です。契約満了月であれば解除料はないとされます。ほかにもバリューセットなどでは最大で38,300円もの解除料が請求されます。

他のモバイルルーターだったら、解約料も少ないものです。WIMAXどんなときもWi-Fiなら、契約満了までの期間によります。ゲーム向きネット回線比較で失敗しない方法見つけましょう。

タイトルとURLをコピーしました