あなたのシェアが助けになります

激安いくら?任天堂Switch今買うべきか

あなたのシェアが助けになります

今は激安?どこで買う?

Nintendo Switchは今は高くなっています。それでも激安価格は35,000円以下です。

Switch本体は中古で買うと激安です。

Amazon、楽天、ヤフーでは38,000円から40,000円の値段で買えます。

もっと安いのは駿河屋です。
1,500円以上で送料無料。
送料が有料になるところよりは
格安で買うことができます。

任天堂Switchの激安価格を見る
通販ショップの駿河屋

激安で買って失敗しない方法

任天堂Switchは中古だ35,000円前後があります。激安ですが、「本体のみ」「欠品あり」「ジャンク品」など状態がそれぞれ違うのです。もう少し値段が高いものでは「箱説明書あり」「箱なし」「開封済みフルセットあり」など良品もあるのです。

中古ゲーム機本体は故障も心配されます。しかし任天堂Switchは有償修理サポートがあります。中古ゲーム機を買った場合でも、修理は受けられます。

◆Switch修理代
1,000円から12,960円

本体の修理、Proコントローラー、Jo-Conなどで費用は変わります。中古で激安通販したとしても、周辺機器を買い替えたり、修理することで長く使えます。コントローラーは消耗品です。1年から2年くらいで買い替えになります。

携帯ゲーム機は一般的に見て寿命が短くなります。落下や水没、破損などで長く使いにくいものです。1年使うだけなら、中古品で激安買いしても損はしないといえます。修理せず、壊れたら買い替えするなら格安で買うのが賢い選択です。

中古種類どれか見てみる
通販ショップの駿河屋

価格の今後 今買うべき?

ゲーム機の本体は販売価格が変わります。メーカー希望小売価格は約3万円(税抜き)です。任天堂3DSは新品価格が安くなりました。メーカー価格が安くなって、ユーザーは買いやすい値段になったのです。

2017年では品薄で販売価格が高いです。激安価格が任天堂公式よりも高いことからもわかるでしょう。しかし任天堂Switchが今よりも安くなるかはわかりません。

限定セットの「モンスターハンターダブルクロス」は生産終了しました。任天堂WiiUは一度も価格が変わっていないうちに生産終了になったのです。任天堂Switchの激安価格は今後も変わらないこともあります。

今買うべき理由は人それぞれです。やりたいゲームソフトがあるなら、ローンしてでも買うでしょう。オンラインや対戦ゲームは人気なくなるとおもしろさが半減してきます。流行から外れると、ソフトの価格も変わったり、ハードの中古価格も変わります。