めっちゃWiFi遅い通信速度 速くする解決法とは

モバイルルーター

めっちゃWi-Fiは不満が溜まってきてます。解決法は他の回線に乗り換えすること!解約料を払っても、他でキャッシュバックがあるなら帳消しにできます。まずはどれだけ遅いのか、具体的な通信速度の例をみてみましょう。

比べて安く!
割引たくさん
転用でかんたん乗り換え




口コミ評価はこちら

めっちゃWiFiの通信速度

◆めっちゃWiFiスピードテスト結果
上り平均速度 10Mbps
下り平均速度 16Mbps
平均Ping値  60ms 

 

◆東京都千代田区でのテスト結果
アップロード 8Mbps
ダウンロード 11Mbps

◆東京都足立区でのテスト結果
アップロード 5Mbps
ダウンロード 9Mbps

◆埼玉県でのテスト結果
アップロード 10Mbps
ダウンロード 48Mbps

◆北海道でのテスト結果
アップロード 12Mbps
ダウンロード 9.5Mbps

◆兵庫県でのテスト結果
アップロード 1.3Mbps
ダウンロード 0.9Mbps

◆和歌山県でのテスト結果
アップロード 1.3Mbps
ダウンロード 0.8Mbps

◆広島県でのテスト結果
アップロード 6Mbps
ダウンロード 4Mbps

◆大分県でのテスト結果
アップロード 7Mbps
ダウンロード 42Mbps

◆新潟県でのテスト結果
アップロード 23Mbps
ダウンロード 14Mbps

固定、モバイル回線比較一覧表
名称実勢速度平均速度Ping値
固定回線系
NURO光50~950Mbps約250Mbps10~50ms
auひかり5~400Mbps約200Mbps20~50ms
ドコモ光5~500Mbps約150Mbps20~50ms
フレッツ光系
(混雑)
1~10Mbps約1Mbps100~200ms
CATV10~100Mbps約100Mbps30~100ms
ADSL5~30Mbps約15Mbps50~100ms
Softbank
Air
3~50Mbps約20Mbps50~150ms
モバイル系
WIMAX5~100Mbps約30Mbps40~90ms
WIMAX
(高速化済)
50~300Mbps約50Mbps30~50ms
どんなときも
Wi-Fi
10~30Mbps約20Mbps50~100ms
格安SIM5~40Mbps約20Mbps60~100ms

※5G、10Gプランはのぞく
※ADSLはサービス終了予定

◆Ping値とは
応答速度のこと!
20ms以下=速い
20~50ms=やや速い
50~100ms=やや遅い

遅い悩み解決!
買い替えが一番
サクサク快適回線へ




口コミ評価はこちら

遅さ重さ解決回線乗り換え
ランキング1位
ランキング2位
ランキング3位
ドコモ光
モバイルワイマックスおすすめニューロひかり固定ネット回線有名
月2,780~
5,200円
月2,170~
4,263円
月4,743
~7,124円
フレッツ光から
乗り換えお得
v6で混雑回避
キャッシュバック
賃貸向き
8日まで返品可
ネトゲサクサク
キャッシュバック
ゲーム動画
トップレベル高速
エリア拡大中
キャッシュバック

口コミの例

体験談評価口コミ
実況配信したかったけどできない。つながらないし、突然切れて落ちてしまう
体験談評価口コミ
利用規約が変わっていたり、前ということが違う。サポートに電話しても出ない。あとで「当社にトラブルはありません」と返答がきた
体験談評価口コミ
クラウドSIMが便利なようだけど、実際に使うと不便な点が出る。通信速度の遅さが致命的。ゲームも動画も遅すぎる。LINEやネット閲覧ぐらいなら快適。たまにHP閲覧も遅い
体験談評価口コミ
WIMAXのほうがよい。WIMAXも少し不具合はあるけど、95%ぐらいは使えている。めっちゃWi-Fiだと70%くらい?使えない時間とか速度が遅すぎるので不満
体験談評価口コミ
調子が良いときは快適ですね。夜が遅いということなくて。なにか不調か、サーバーなのか。関西地区がつながりにくいという話もあります。関東地方は良いという口コミもありましたね
体験談評価口コミ
田舎だから電波が届きやすくていい。通信速度を気にしないなら、便利さはある。つながることが第一ならめっちゃWi-Fiもよい。アップロードは遅いので大容量データには向かないね
体験談評価口コミ
海外だと無制限ではないです。リゾート地だとつながらないので不満ですね。中国とか韓国ならつながるといいますが、海外でも使えるというのはウソ
体験談評価口コミ
説明書や公式サイト情報不足。都市部でも通信が重いので回線落ちしたりフリーズしたりする

めっちゃWiFiを早くする方法とは?

ギガゴリWi-Fi早くする方法

  • WIMAXに乗り換える
  • 固定の光(ドコモ光)に変える
  • 設定変更見直し
  • Wi-Fi中継機を使う
  • DNS設定変更
  • 時間帯を変える

めっちゃWi-Fiは初期契約解除制度があります。これは商品到着後の8日以内です。それ以降では解約料がかかりますが、回線乗り換えでキャッシュバックがあれば打ち消せます。

たとえばWIMAXだと、3万円以上のキャッシュバックがあります(GMOとくとくBBなど一部のみ)。

3万円とめっちゃWi-Fi解約料の9,500円。差し引きすると約2万円がプラスです。

途中解約して、高速なWiMAXに乗り換えるのが解決法です。

 

とり鳥モバイル
乗り換えるしかないの?何をやっても速くならないよ!
ガイドおすすめ紹介比較
回線そのものが不調だったり混んでるなら、ほかの回線にするのが解決法です。

読んでおきたい記事リンク

遅い理由

スローな理由

  • 住んでいる地域の通信不調
  • 回線の混雑
  • 利用者が多すぎる
  • 端末のスペックが低い
  • クラウドSIMは遅い
  • 電波状況が悪い
  • 屋内で電波の入りが悪い
  • 端末との距離が遠い
  • 障害物や妨害電波がある

地域による不調

いくつかの回線を測ってみると、九州地方や近畿地方に遅さが出ていることがあります。めっちゃWi-Fiも北海道や大阪などで不調が報告されています。

つまり、地域全体のトラブルです。地域全体なので、設定を見直しても解決しない。DNS変更が良いと言われたけど、実際に変えてみても良くならない。

だからネット回線を他のものに変えないとなおらないのです。

端末スペック不足

めっちゃWi-Fi端末U2s

めっちゃWi-Fiの端末はU2s。これは最高でも下り150Mbps(上り50Mbps)しか出せません。150Mbpsは早い?実際の通信速度では1~10Mbpsが多くなります。これはU2sの性能が頭打ちで低いからなのです。

安かろう悪かろう。WIMAXが最高1Gbpsだから通信速度が遅いのもわかります。WIMAXはさらに高速化しているのに対して、めっちゃWi-Fiはもともと遅い回線なのです。

安さと使い放題が特徴。しかしそのかわりに通信速度は控えめ。光回線では1Gbps~10Gbpsというスピードなので、比較すると特に遅さがわかるでしょう。

クラウドSIMはもともと遅い

クラウドSIMが重い

これは「どんなときもWi-Fi」「THE Wi-Fi」でもおなじでした。クラウドSIMはどれにしても回線速度は同じようなものです。

ほかでも、どんなときもWi-FiTHE Wi-FiとクラウドSIMが増えてます。利用者が増えることで、混雑。そして回線速度も遅くなるわけです。

WIMAXだと回線増強しているのに、クラウドSIMは回線増強が追いついていません。どんなときもWi-Fiは新規契約者を制限したり公式にトラブル報告をしました。謝罪していましたね。

モバイルルーターの限界

モバイルルーター固定回線

めっちゃWi-Fiは無線で電波を飛ばしています。無線電波は障害物や他の同じ電波と干渉しやすいものです。「電子レンジをつけたから回線切れた!」ということが起こります。

モバイルルーター系だと、WiMAXやギガゴリWi-Fiでも同じでした。だから回線の安定性なら光がおすすめ。光回線はめっちゃWi-Fiの10倍以上の回線速度。安定感があるので激遅になりにくいのです。

自宅専用のネット回線はドコモ光だと乗り換えがかんたん。

電波環境が悪い

電波状況が悪いと遅い図

ネット回線は通信環境しだい。屋内、屋外でもアンテナマークが参考になります。アンテナマークが3本立っていると調子がいい。このときは最高速度がでやすいです。アンテナが1本、2本だと速度が遅くなるでしょう。

めっちゃWi-Fiを速くする方法とは、屋内なら窓際で使うことです。スマホやゲーム機との距離を近づけて、あいだに障害物をなくすこと。Wi-Fi中継機というのを使うと、屋内でも電波が届きやすくなります。

屋外なら人混みを避けて、開けたところがよいでしょう。電波状況が良いところだと、速度はアップします。

安定しない

他のユーザーの口コミ評価でも良いときと悪い時があります。通信状態が良いときだと、10~20Mbps。悪い時では1Mbps以下です。これだとスマホの通信制限のときと同じくらいでした。

めっちゃWi-Fiは安定感がありません。毎日のメイン回線として使うには不安が残ります。ヘビーユーザーには向かないので、サブ回線ぐらいがおすすめです。

他のポケットWi-Fi系だと、WiMAXが安定しています。めっちゃWi-Fiでは3日縛りや月間の通信制限がほぼなし(実際には制限がある)。比較してみて、WiMAXのギガ放題のほうが安定したパフォーマンスを出せます。

まとめ

めっちゃWi-Fiは遅いので料金が安いことがわかります。WiMAXは少し高いですが、毎日使うにはおすすめです。使いたいときに使えない回線でいいですか?

当サイトでは、光やモバイルルーター系の比較をしています。自分のネット利用にピッタリな回線を見つけましょう。