google-site-verification=UIVmsQH4E1dXV6awcNP8mSEqf4gfRySGpi5sF_OugXc

格ゲーでWIMAXはありえない?通信速度例とベストはどこか

モバイルルーター

コンボできない!ワープしている?格闘ゲームのオンライン対戦をもっと快適にするには。WIMAXでプレイできるか、スト2からプレイしてきた筆者が解説します。

 

ガイドおすすめ紹介比較
なぜ遅いのか調べました。WIMAXは結論を言うと70点くらいで「プレイできるけど100点はありえない」くらいです。

 

WIMAX体験談の例

ネトゲソシャゲで快適
今より安くて高速回線。騙されないで!
おすすめ比較結果はこちら

著者紹介 Yuki
インターネット歴20年以上。固定回線からモバイルまで使ってきた。一人暮らしのゲーマーでどれがいいか研究して解説中

実際の速度どのくらい

PCでWIMAX計測した例

PCでのWIMAX速度の例

・上り 13Mbps
・下り 33Mbps
・Ping値 39ms

遅い?実は格ゲーや対戦ゲームでは高速な数値なのです。格闘タイプは特に低ければ低いほど優れています。プロゲーマークラスは5ms以下。10~30msでやや遅いというレベルです。

ダウンロードやアップロードの速度に気を取られますが、実はこの「Ping値」が格ゲーには大切な要素です。

「なぜか相手のほうが有利」
「競り負けてる」
「夜になると回線落ちが出る」

こんな人は通信速度が遅いことがあります。

でも「bps」ではなく「Ping値」が大事なポイント。これが低かったり、あるときは高くなったりするとプレイがしにくくなります。

リアルタイムに変化しているので、タイミングが大事な格闘ゲームの重要ポイントになるわけです。

ここの速度が低いほど、反応が速いということです。遅い人だと100ms以上。VDSLのマンションタイプフレッツ光だとこのような症状がでてきます。

格ゲーに必要なPing値

格ゲーオンライン対戦とライムラグの図

上の図のように、Ping値という速度が遅い人だと同期がずれていて、Bさんのほうがわずかに速く反応できることになります。※ゲームによっては遅いほうに合わせます

◆Aさん
・Ping値100ms

◆Bさん
・Ping値10ms
Bさん10倍速い!

遅いほうに合わせる方式ではないなら、Bさんのほうが素早く反応できる。もしAさんがフレッツ光の1G回線を使っていても、夜に混雑してPing値が高いと応答が遅くなります。

もちろん、対戦相手が海外だったり遅い回線を使っているとラグが大きくなります。マッチングでプレイ環境が激変するわけです。

このように通信速度が速いはずなのに、実際に格ゲーをしてみるとなぜか負けたり瞬時の判断で遅れてしまう。そんな人ならWIMAX乗り換えしても十分な効果があるのです。

◆WIMAXのPing値
30~80ms
平均50ms前後

WIMAXのキャッシュバックで試してみればわかるでしょう。光回線よりは遅いですが、賃貸やマンションぐらしの人には高速回線です。

 

遅延のいろいろ

ゲームの遅延タイムラグの解説図

◆通信遅延
 回線障害や輻輳(混雑して応答が遅い)

◆入力遅延
 コントローラーやデバイスが応答が遅い

◆表示遅延
 液晶モニターが遅い 画像変換も遅い

目に見えない「遅延」これが1ms=0.001秒。無線コントローラーはわずかに遅いです。最近は液晶モニターが画像補正などをするようになり、これが目に見えるほど表示が遅くなってます。対戦格闘では表示の速いゲーミングモニターや遅延の少ないデバイスを選ぶとよいです。

一番の問題は通信の遅延止まってしまうくらいだったら、NURO光au光に乗り換えたほうが10倍以上速く反応できる。

これは実際に速度計測すればわかります。測って遅かったら?でもWIMAX高速化方法もあります!

無料の速度計測サイトアプリ
◆PCタブレット用
fast.com

◆Android用
SPEEDCHECK Speed Test

◆iPhone用
Speedtest

口コミの例

WIMAXで格ゲーのプレイ

 

男性口コミ
格ゲーでこんなものかと思ったけど、今までの光よりは早かった
ゲームでの意見
v6プラスに変えて効果がでなかったのでWIMAX。まだマシだと思う
女性評価
WIMAXは通信制限になりにくいから動画とかゲーム以外でもいいです
会社員レビュー
電波が届きにくい。初期解約した
ワイマックス2の感想意見
WIMAXはauの回線が使えるので駅とか電車内でも使えます。対応エリアなのでアンテナは3本立ってます。人混みだと遅くなりますね
家族使用での評判
スト5でもできるレベル。遅いのは対戦相手とか遠いユーザーとマッチングしたとき。
レビュー悪い意見
格ゲーは無理。無線だし電波が不安定。無線というだけでダメ

 

 

ブラジルと対戦スト5

 

ネット回線乗り換え比較
迷ったらこれで解決!
夜でも快適おすすめこちら
速さ
バランス
かんたんさ
ニューロひかり固定ネット回線有名NTTフレッツドコモ光人気モバイルワイマックスおすすめ
月4,743
~7,124円
月2,780~
5,200円
月2,170~
4,263円
ゲーム動画
トップレベル高速
エリア拡大中
キャッシュバック
フレッツ光から
乗り換えお得
v6で混雑回避
キャッシュバック
一人暮らし
賃貸は絶対コレ
手軽でらくらく
キャッシュバック

速くする設定とは

 

やっぱりWIMAXって遅いの?
格ゲーには不向き?

高速化方法を試してみましょう。

 

据え置きルーター

WIMAXは無線Wi-Fi接続ですが、ホームルータータイプもあります。これは有線接続やビームフォーミングなどで繋がりやすくて回線安定化につながります。格ゲーでの表示のズレ、コンボが決まりにくいなどを軽減します。

 

クレードル有線接続

無線タイプのルーターでも、別売りオプションのクレードルがあります。有線LANするといくらか安定してPing値も少し改善されてくるでしょう。

 

置き場所工夫

ここがポイント!WIMAXは固定ではなく、外から電波が入ってきます。窓際の高いところに設置するのがベスト。屋内にルーターを置いていると、受信環境が悪くて遅くなります。対戦格闘ゲームのためにお部屋のレイアウト変更です。PS4やPCのゲーム機とルーターを近づけるか有線接続します。

 

ハイスピードプラスエリアモード

電波環境が悪いとき、auの4GLTE回線のほうが速いことも。WIMAXのハイスピードプラスエリアモードオプションを使うと電波が届きやすい例もあります。実際に使ったところ、混雑してないとき、電波環境が良いときはあまり変化が出ないです。

 

キャリアアグリゲーション

キャリアアグリゲーションは複数の電波をまとめて高速化する技術です。筆者がテストしたところ、通信速度は少し上昇しましたがPing値は変わりませんでした。

 

読んでおきたい記事リンク

フレッツ光よりWIMAX?

ネット回線トラブルの図

フレッツ光が遅い。これは多くのユーザーで起きていることで、自分ではどうにも解決できない。格ゲーがまったくプレイできない、ひどいときは瞬間移動したり固まっている。

マンションタイプのVDSLは最大100Mbps。格ゲーで大事なPing値も高くてコンボや目押しが決まりにくい。

フレッツ光、ソフトバンク光などでも同じようなことが起きています。最大性能(ベストエフォート環境)ではフレッツ光のほうが格闘や対戦ゲーム向きです。

WIMAXも数値上は良いですが、プレーヤーからすると「なんかズレてる」「タイミングがとりづらい」などの口コミが出てきます。

ガチゲーマーからはWIMAXは遅い。波があったりするので、ピタリと合ったり速い遅いなどずれが出てくるわけです。タイミングのゆらぎ、毎回同じタイミングにしているのにずれてしまう。

格闘ゲームではつまりWIMAXもベストとは言えないのです。有線とかホームルーターなども決定的に違いは出ないものです。

それならフレッツ光のv6プラスのほうが良い場合もあります。

実際に筆者が使った感想では、「RPGとか動画視聴は快適」。アクションタイプは「なにかうまくいかない」。これが格ゲーのWIMAXの真相です。

WIMAXよりNURO光

WIMAXとNURO光での格ゲー

WIMAXでも格ゲーはできます!

でももっとよいのNURO光

Ping値も低いですし、ガチゲーマーの人から「良い」という感想がでるわけですから確実と言えます。もちろんNURO光では「開通できる?」とか「一部地域でトラブルがあるとか?」という話もあります。

格闘ゲームはタイミングがシビアなので、コンボにこだわりたい人にはやっぱり固定のひかりがよいのです。

NURO光で格闘遅いか速いか

ほかにもau光が良い成績を出していますが、NURO光もauひかりも対応エリアが狭いのが難点です。

その点、WIMAXはすごい!

対応エリアは広いですし、au4GLTE回線も使えるから実際には多くの地域で使えるわけです。

プロゲーマーは言います「どんな回線でも遅いときはある」。自分が世界最高のNURO光でも、対戦相手が遅かったら台無し。マッチングやプレイ時間やユーザーの地域などが関係してきます。

つまり、どんな回線を選んでも、格ゲーの通信は100%ラグなしはありえないわけです。だからWIMAXも必要最低限のスペックで、ベスト環境にしたいならNURO光がおすすめ。高額キャッシュバックなど詳細はこちら。

タイトルとURLをコピーしました