google-site-verification=UIVmsQH4E1dXV6awcNP8mSEqf4gfRySGpi5sF_OugXc

評判良いドコモ光で比較!面倒じゃないプロバイダ選び方

光回線

口コミで「最悪」「詐欺」など悪い評判もたくさん。失敗したら解約料だけ請求されて大損です。会社選び、プロバイダはいい加減ではいけない!電話勧誘や訪問営業には特に注意しましょう。

◆格闘FPSゲームなら
NURO光

◆5G、10G試すなら
au光

ネトゲソシャゲで快適
今より安くて高速回線。騙されないで!
おすすめ比較結果はこちら

著者紹介 Yuki
インターネット歴20年以上。固定回線からモバイルまで使ってきた。一人暮らしのゲーマーでどれがいいか研究して解説中

選び方のコツ

※料金やサービスは変わることがあります

項目GMODTI@niftyOCN地域系
月額料
キャッシュ
バック
×
セット割
×
×
サポート
v6プラス
dポイント
ルーター
無料
×
ルーター
スペック
銀行振込
×

 

チェックポイント1
フレッツ光から
乗り換えが安い
事業者変更(転用)制度を活用すると、解約料や工事費が格段に安くなります。電話番号もそのままで工事もいらない。ドコモ光にしたいけど不安・・・。乗り換え後もフレッツ光に戻すことができます。
どれがいいか選び方
さらに安くする
セットで激安
格安スマホを活用したり乗り換えをすることで、月々数千円も節約。家族だったらさらに爆安。ドコモ光のプロバイダーとセットでスマホも節約しましょう。
チェックポイントおすすめ
キャッシュバックが
比較の重要点!
最高で2万円のキャッシュバック。これは受け取り方がそれぞれです。きちんと受け取るために、良いプロバイダを選びましょう。金額の高さと受け取り方法が大切です。

比較ランキング1位

総合おすすめランキング1位
GMOとくとくBB

ランキングの根拠
ランキング1位の理由
・ネットでの大手企業
・実績数の多さ
・速度、口コミ評価
・ゲームに有利新型端末

GMOとくとくBB
GMOとくとくBB公式
総合評価
★★★★☆
安さ
★★★★☆
評判
★★★★☆
ゲーム向き
★★★★☆
月額利用料 4,000円(マンション)
      5,200円(戸建)※他オプション
GMOとくとくBBはお得感と口コミでの評価があります。ネット専業なのでお店がありませんが、その分だけコストカットして安さやキャンペーンなどを実現。最新技術への対応も意欲的で、端末も最新型で高速。ドコモ光専用無料訪問サポートメニューが初回無料です。ドコモ光テレビオプション、ひかり電話などのオプションも魅力
良いところ
キャッシュバック金額が2万円。最新型のルーターで速い。ネット大手企業
悪いところ
ドコモのスマホが絶対必要。独特のWEB系。サポートは薄い。速くないことも
ゲームでの評価
混雑に強いIPv6対応。他よりはまだ良い。固定IP使えるのでサーバー公開できる。
キャッシュバック!
混雑回避v6プラス
公式サイトこちら
比較選び方使い方
キャンペーンが豊富
割引がたくさん
GMOとくとくBBは合理的でいいとこ取りが魅力。抑えるポイントを抑えていて、お得感と安さではレベルが高いです。ネット系ビジネスでの実績が高いところです
比較選び方使い方
バランスの良さ
高速化も意欲的
安くて大丈夫?GMOは大手企業で経験があります。高速化技術や最新型の端末導入もあります。ただ条件付きで、クレジット払いのみだったり他とは違うところもあります

 

とり鳥モバイル
1位だけど本当にいいの?
ガイドおすすめ紹介比較
総合的評価です。ネット関連技術ではいくつも実績があります。口コミだと評価は分かれますが、GMOポイントなど自社のポイント制度もお得ですね

比較ランキング2位

ランキング2位ブロードバンド
DTI

比較ランキングの理由
ランキング2位の理由
・他とは違ったオプション
・速度重視のサービス
・ポイントやキャッシュバックなど
・スマホのセット割

DTI
DREAM TRAIN INTERNET
総合評価
★★★☆☆
安さ
★★★★☆
評判
★★★☆☆
ゲーム向き
★★★★☆
月額利用料 4,000円(マンション)
      5,200円(戸建)※他オプション
DTIはIPv6での通信速度に特徴があります。会員数は有名プロバイダに譲りますが、その分だけ混雑しにくい。料金やキャッシュバックなどお得度でも高水準です。スピードにこだわる人におすすめします。ルーターの到着が速くて、すぐに使いたいユーザー向きです
良いところ
意外と高水準なのに知られてない。新規転用どちらもキャッシュバック
悪いところ
出張はない。初心者にはやや厳しい。
ゲームでの評価
最新型の機器があるなら性能を活かせる。細かい設定が必要なことも
比較選び方使い方
ドコモのスマホと
セットで最大月3,500円
DTIのメリットの一つがドコモスマホとのセット割。月額料じたいは大手企業と同水準。キャッシュバック金額も高くてお得感があります。
比較選び方使い方
独自のオプション
中級者以上向き
DTIはメールやホームページ、VPNといったオプションが無料で付いてきます。ほかだと有料オプションになるものが条件付き無料です。

 

とり鳥モバイル
DTIってどうなの!?口コミも聞いたことがないよ
ガイドおすすめ紹介比較
回線じたいはNTTですから同じです。プロバイダとしてサービス面ではトップレベル。評判でも良い意見はありますし、あとは通信環境全体的に良くすることです

比較ランキング3位

ネット使い放題3位
@nifty

選び方のコツ
ランキング3位の理由
・プロバイダならニフティ
・パソコン通信からの老舗
・お得感もでてきた
・バランスが良い

@nifty
nifty公式ドコモ光MVNO
総合評価
★★★☆☆
安さ
★★★★☆
評判
★★★☆☆
ゲーム向き
★★★☆☆
月額利用料 4,000円(マンション)
      5,200円(戸建)※他オプション
@niftyはプロバイダの中でも品質重視です。知名度やサポート体制だとBIGLOBEやNTT系列。@niftyは昔よりも低料金やキャンペーンが活発になりました。トップレベルのお得感と、niftyならではのオプションサービス。そつがないですが、最高というほどでないのでランキング3位になりました。
良いところ
WEB特典がつく。ブランド力がある。ニフティ関連サービスあり
悪いところ
店頭とWEBでの違い。これといって強みがない。比較されると厳しい
ゲームでの評価
良くも悪くもない。IPv6(IPoE)対応だがオプション加入が条件
比較選び方使い方
昔から高評価
隠れた名プロバイダ
ネットに慣れた人ならniftyは有名でした。最近では大型キャンペーンなどで安さや割引など積極的でもあります。比較してISP実績とお得なオプションが優れています
比較選び方使い方
お店よりも公式サイト
WEBからがお得
ショップで契約するより、ネット限定特典がお得。これはGMOでもDTIでも同じです。お店を経由しない分だけお客に還元できるというわけです

 

とり鳥モバイル
ニフティは今の評判はどう?障害とか速度は速いの?
ガイドおすすめ紹介比較
WEBだと料金やキャンペーンが豊富ですね。回線は同じですから。意外とLANケーブルが古かったり、遅い理由は他にあるかもしれませんよ。

比較ランキング4位

ひかりのおすすめ4位
OCN

ランキング4位の理由
・安定志向のNTT系列
・最安よりもサービスの質
・オプションも充実

OCN
OCNプロバイダISP
総合評価
★★★☆☆
安さ
★★★☆☆
評判
★★★☆☆
ゲーム向き
★★★☆☆
月額利用料 4,200円(マンション)
      5,400円(戸建)※他オプション
OCNはNTT系列会社でISP実績があります。キャンペーンや割引なども力を入れてきて、キャッシュバックも他社と同じレベル。NTTの小会社なのでドコモ光との相性はバッチリ。比較すると「ここがいい!」というポイントが見つからないのでランキング4位となりました。
良いところ
オプションv6アルファが無料。サポートなどがつく。法人向けなど
悪いところ
NTTだから良いかと思うとそうでもないところ。
ゲームでの評価
プロバイダとしてはそつがないが速度の不満はある。IPv6はゲーム運営元の対応状況しだい
比較選び方使い方
ドコモショップでの相談
ただWEBがお得
OCNのキャッシュバックはショップでは受け付けないことも。WEBから申し込みするのがお得です。キャンペーンは期間限定のため、内容が変わることもあります
比較選び方使い方
NTT系での安心感
比較的トラブル少ない
手堅くいくならOCN。ドコモ光との相性の良さを重視できます。プロバイダには確実な対応を求めたい。そんな人に向いているところです。

 

とり鳥モバイル
NURO光とかau光よりいいのかな?
ガイドおすすめ紹介比較
ドコモ光は対応エリアの広さがメリットです。OCNの口コミはまずまず良いですが、安さやお得度ではトップではなかったですね

比較ランキング5位

比較ランキング5位
地域系プロバイダ

ランキング5位の理由
・独自のサービス内容
・評価の分かれる口コミ
・お得度はあまりない

地域系プロバイダ
地域密着型プロバイダ
総合評価
★★☆☆☆
安さ
★★☆☆☆
評判
★★☆☆☆
ゲーム向き
★★★☆☆
月額利用料 それぞれ会社による
地域密着型のプロバイダもドコモ光サービスを提供しています。神奈川県なら「かもめインターネット」「府中インターネット」。沖縄なら「@ちゃんぷるネット」。阪神タイガースなどユニークなものも。サービス内容や料金制度やお得な制度はあまりないですが、独自のサービス内容があります。利用者は限られるため、プロバイダへの混雑はしにくいのがメリットです。
良いところ
プロバイダの事情に左右されにくい。
悪いところ
会社の安定性や信頼性は未知数。かえってトラブルなどもあり
ゲームでの評価
他のプロバイダで混雑や障害が多い人には検討の余地あり
比較選び方使い方
利用者の多い都市部
混雑回避に
夜が遅い。普通のプロバイダだとどうしても混みがち。地域密着系のプロバイダだと違いは出ます。大きな変化は期待できないかもしれませんが、大手とは違うのです。
比較選び方使い方
基本はNTTの回線
同じなので違いはない
変えれば速くなる?地域系のプロバイダはもともとはNTTの光ファイバー(FTTH)で同じです。変わらないという口コミと、変わったという口コミの両方があります

 

とり鳥モバイル
電話勧誘とか訪問営業があるよ!注意したいね
ガイドおすすめ紹介比較
地域密着型は勧誘やサービスやサポート内容がそれぞれ違うんですよ。良くなるかは実際に使ってみないとわからないんです。

その他

ビッグローブ元NEC

◆BIGLOBE
キャッシュバックやキャンペーン内容では上位に入ってもおかしくないISPです。サポート体制が特徴でしたが低料金のためか評価が変わりました。会社の経営が変わって以前とは違いが出ます。速度が遅いなどの声が聞かれたのでランキングから外れました。


ぷららプロバイダ

◆plala(ぷらら)

ぷららはWEB限定の特典が魅力。ドコモショップなど店頭で契約するときとは違います。比較するとランキング上位でもおかしくないくらいですが、ルーター性能などでランキングから外れました。


ASAHI-NET

◆ASAHI-NET
朝日新聞系のインターネットサービス。プロバイダ歴は長いが認知度や評判が高くはありません。IPv6や通信品質へのこだわりがあるので速度の期待はあります。実際に速いという評価はあまり聞かれません。月額料や還元などは消極的です。

プロバイダの違いとは

チェックポイント1
サービス内容
キャッシュバックなど
2万円以上のキャッシュバック!これはプロバイダによっては0円なのです。dポイント還元キャンペーンも大きな違い。ドコモのスマートフォンを使用しているなら断然お得感が違います。
どれがいいか選び方
通信端末が
プロバイダによって違う
古いWi-Fiルーターをもらった?通信速度が遅い理由はここにあります。自分でルーターを買うこともできますが、最新型を提供してくれるGMOとくとくBBなどにメリットがあります。
チェックポイントおすすめ
違いは少ない
もともとは同じだから
どこのプロバイダーでもNTT回線なので比較しても大差はつきません。毎月の月額料やセット割やキャッシュバックに違いが出ます。

プロバイダは通信速度に規制をかけることがあります。これは予告も通知もないため、ユーザーからの評判が悪いです。もちろん通常の使用では制限が出ません。P2Pなど(Winnyなど高画質画像動画等のファイル共有)で大容量のデータ送受信をすると規制がかかるのです。この通信制限は大手有名プロバイダーほど厳しくなります。XVideoなどの動画サイト閲覧でも規制がかかる例があります。

プロバイダよりは、ONU・ルーターを変えることで違いが出ることもあります古い機器を使用しているなら買い換えることです。プロバイダの乗り換えは効果が出ないこともあるからです。

 

こちらからWEB限定
タイトルとURLをコピーしました